M(みゅう)について



 

   

M(みゅう)について

 

ギリシャ語でμ(ミュー)はマイクロなどの小さな単位を表します。フランス語でmieux(ミュー)はbetterやbestなどのより良いという意味です。
ちょっとおなかが空いたとき、自分にご褒美をあげるとき、だれかと一緒に楽しい時間をすごすときのお供に、小さなお菓子ではありますが、からだに優しく、安心して食べて幸せな気持ちになっていただけるように心を込めて一つ一つ手作りしています。

ぜひご賞味くださいませ。

    

M(みゅう)店主について

子供の頃は母がお菓子を作ってくれて、よく一緒に作っていたのはマドレーヌです。

いつの頃からか自分でも作るようになり、趣味で色々と挑戦してました。

お料理の道へ進んでいたこともありましたが、機会があればお菓子はやりたいと

ずっと思っており、30歳でワーキングホリデーのビザを持ち訪れたのはフランス、パリでした。運良くついてすぐに仕事が見つかり  SADAHARU AOKI で働くことになりました。

フランスなのに一番人気は抹茶のお菓子。その頃はマカロンが大人気でひたすらマカロンを作っていました。日本では見たことのない味の組み合わせには感動したり、お菓子の味の無限さを学んだパリ時代でした。日本に戻ってからはのんびりと趣味として続けていましたが、周りのお友達に支えられて、店舗(製造場所)を構える運びとなりました。

 

 

 

店舗(labo)について

 

Mでは基本的に店頭販売はしておりません。

月に数回、各種イベント出店で販売することがございます。HP、Facebook等でお知らせいたしますので、その際はぜひお立寄りくださいませ。

通常は下記のお店にて販売しております。


【Vintage Shop Mémoire】

北海道札幌市中央区南2条西6丁目5 
土肥ビル3F
http://memoire-m.tumbler.com/

(シフォン、クッキー等の販売)

 

【日曜日のクッキー】

北海道札幌市中央区南1条西21丁目1−23

http://nichiyobi-no-cookie.com

(シフォンの販売)

 

【俊カフェ】
北海道札幌市中央区南3条西7丁目
KAKUイマジネーション 2F

(谷川俊太郎さんの言葉の入った

クッキーの販売)

 

                    【SHELTER CAFE】

  北海道札幌市中央区大通西6丁目6−3

  クリーンビル B1F

http://www.cocorone-sheltercafe.com/
   (イートインで
ケーキ数種類